掛川市 掛川市 板金塗装 | ルノー カングー トリムボード制作   中央自動車

サブページメイン画像

  • HOME
  • 鈑金塗装
  • 掛川市 板金塗装 | ルノー カングー トリムボード制作  

掛川市 板金塗装 | ルノー カングー トリムボード制作  

 掛川市 板金塗装 | ルノー カングー トリムボード制作

静岡県掛川市で輸入車・国産車販売、車検・整備、鈑金塗装をしている中央自動車です。ホームページを御覧頂きありがとうございます。作業内容の様子や解説等を紹介していきますのでよろしくお願いいたします。当ホームページからお店に問合せも出来ますのでお気軽にご連絡下さい。本日は当店で大人気のルノー カングーのオールペン車両ですが、新メニューのオプション作業と致しまして、バックドアに装着されているトリムボードの制作が人気ですのでご紹介させて頂きます!!

 掛川市 板金塗装 | ルノー カングー トリムボード制作

こちらが純正のトリムボードです。バックドアの観音開きのドアの内側ですね。ドアトリムの様な樹脂タイプもありますが写真の様な厚紙のタイプが多いです。紙素材のトリムに対して差し込みタイプのクリップで固定されているので脱着の繰り返しや経年劣化でボロボロになってしまっている事も多いです。今回は木材を使用してウッドパネルのトリムを制作していきます。純正のトリムを型にして木材を切り出していきます。

 掛川市 板金塗装 | ルノー カングー トリムボード制作

木材を切り出した所です。左右分切り出しました。バリが出てしまうのでペーパーをかけて滑らかに加工していきます。ある程度形を整えたら足付けをしてニスを塗って木目が綺麗に出てくるように仕上げていきます。

 掛川市 板金塗装 | ルノー カングー トリムボード制作

完成写真です。今回はダークカラーで染めてみました。木目の風合いが綺麗に出て純正の貨物感たっぷりのトリムから一気におしゃれになりました。取付けにもこだわっております。純正タイプのクリップを使用するとトリムを脱着する際に工具を掛ける事になるので傷が付く恐れがあります、更に本物の木材を使用しているので少なからず反りがありますのでクリップの固定力ですとドアとトリムの間に隙間が出来てしまうんです、、、気温や湿度等でも木材は動いてしまうんです。そんな問題を解決する為に当店ではクリップ穴をボルト止め出来る様に加工して取付けを行っております。更に取付け用のボルトもハウスインテリア等で使用される化粧ボルトを使用して見た目も綺麗でカッコよく仕上がりますよ!!
ホームページ最後まで御覧頂きありがとうございます。車を買い替えたい、車をぶつけてしまった、なんだか車の調子が悪い、他のお店で作業を断られてしまった、、、等々お車の事でお困りのお客様は、是非当店までお問合せ下さい。
問合せはホームページ下部から可能ですのでお待ちしております!
では、また次の記事もお楽しみに!!

無料のご相談はこちらからお気軽に

  車検証をご用意のいただきお気軽にお問合せください。

お問合せは
0537-24-3411
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

鈑金塗装の他のページ