掛川市 掛川市 鈑金塗装 | ジープ チェロキー 雨漏れ修理 中央自動車

画像

  • HOME
  • 鈑金塗装
  • 掛川市 鈑金塗装 | ジープ チェロキー 雨漏れ修理

掛川市 鈑金塗装 | ジープ チェロキー 雨漏れ修理

 ジープ チェロキー 雨漏れ修理

静岡県掛川市で輸入車・国産車販売、車検・整備、鈑金塗装をしている中央自動車です。ホームページを御覧頂きありがとうございます。作業内容の様子や解説等を紹介していきますのでよろしくお願いいたします。当ホームページからお店に問合せも出来ますのでお気軽にご連絡下さい。

掛川市のG様より、雨が降った後に、車内後方に水が垂れているのと天井にシミがあるとの事でご相談頂きました。G様いつもありがとうございます。
写真は車両後方の天井のシミです、かなり広範囲にシミが広がってしまってます、、そのまま修理せず放置すると電装部品の故障や悪臭の原因になったりしますので早急に修理しましょう。
しかも雨漏れの原因は一ヵ所だけではないケースや、限定的な条件でのみ雨漏れをする事もあります、駐車中なのか走っている時なのか洗車した時なのか駐車場に少し傾斜があるとか、実際雨漏れがした時の情報はなるべく細かく教えてもらうこと原因の特定がしやすくなるケースもあるので色々と質問させて頂きます。

 ジープ チェロキー 雨漏れ修理

雨漏れがしているのが確実であれば原因となる場所を探していきます。今回は車内の天井からつたってきている様ですので確認をするのにルーフライニングを外す必要があります。
作業する事が決まっていたので外していきますが原因を特定するだけでも基本的にはバラし作業が必要になったりするので車両のお預かりが必要です。
ルーフライニングが外れたらシャワーテストを行い実際に漏れてきている場所の確認をしていきます。

 ジープ チェロキー 雨漏れ修理

今回の原因はこのルーフアンテナの取り付け部からの雨漏れでした。真ん中の黒い四角い枠が防水の役割を果たすパッキンですが、劣化して防水出来ずに配線を伝って車内へ侵入していました。
部品を新品に交換しても対策品になっていない場合はまた同じように劣化して同じように雨漏れしてしまう可能性もあるので当店で防水加工させて頂きました。
そもそも純正のパッキンがかなり頼りない感じだったので新品に交換しただけでは不安が残りそうなパーツでした、、、

 ジープ チェロキー 雨漏れ修理

最後にルーフライニングについてしまったシミ抜きをさせて頂き作業完了です。
ダメになった部品を交換するだけでは同じ故障や不具合が再発する恐れがあります。なぜ壊れたのか?としっかり確認することで再発防止や、部品の寿命を延ばす事にも繋がります。
G様、ありがとうございました。

鈑金塗装の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!